赤い糸、結ぼう。

小さきもの

我が家で一番小さな存在といえば、ホソクビです。でも時々そうではなくなる時があります。それは妻が知人からときどき預かる子猫が我が家にいる時です。
その子猫は生後約1週間の女の子です。彼女の他の兄弟は、保護された知人ご夫婦が懸命に看護されたのですが、虹の橋を渡りました。でも瀕死の状態だった彼らは、ミルクをもらい暖かい毛布にくるまれて、きっとほっとした気持ちで天国へ旅立った事だと思います。懸命に彼らを助けて下さって、有難うございました。

生き残った彼女は、ひじょーーーーに元気です。でもミルク飲むの下手です。
もうすぐ目が開いて、そのうち走り回って、めちゃめちゃお転婆になりそうな予感・・・。(^_^;)
d0070631_2331862.jpg
[Photo左 ホソクビ♂(生後約1ヶ月半過ぎ) 右 すてみちゃん♀ 生後約1週間]


今日は、妻が昼間に里親募集サイト向けのホソクビ君の写真を撮影しました。他の兄弟が巣立ったので投稿記事修正に伴う画像変更です。前回よりもかなり表情が柔らかい。随分と精神的に安定してきたなぁと思います。よしよし。
d0070631_2340154.jpg
ちょっとおすまし君のホソクビ。
[PR]
by saikaku7 | 2006-06-20 23:47 | ホソクビ君(2期生)
<< お気に入りの場所 ZZZ... >>



動物管理センターの譲渡待機犬・猫の預かり日記。(↑写真のクララさんは卒業の数ヶ月後里親さんに出会えました!)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
☆預かり宅のメンバー


REX氏・♂11才

シャチ柄の甲斐犬ミックス。生後1ヶ月でシェルターから我が家に。子猫ブッチ・クロベエの保育を手伝ってくれた彼らの兄貴分。預かりっ子には口うるさい反面、面倒見が良いが、ひとりで空回りすることもしばしば。



ブッチ・♂10才

生後まもなく散歩中の妻・REX氏に保護され我が家のメンバーに。預かり子猫の養育エキスパート。子猫にはお母さんのように慕われる。でもワンちゃんはちょっと苦手。



クロベエ・♂10才

ブッチの兄弟。REX氏と同じシャチ柄。ブッチとともに保護され我が家に。我が家で一番剛胆でケンカが強い。預かりっ子の風紀委員的存在。今日もクロベエさんの雄叫びがパトカーのサイレンのように響きます。^^


◎私=HN:いたち(♂)
当ブログ管理人。
この群れのリーダー(です。一応)

◎妻=HN:せら(♀)
私の連れ添い。
もう一人のリーダー。


Copyright © 2006-2014
赤い糸、結ぼう。
Akaiito Musubo.
All Rights Reserved.
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧